カブトムシ日記 5月14日




国産カブトムシ♂の飼育日記

  5月14日


前回の観察から蛹室を作るのを待ち、いつの間にか

蛹室が、完成していました。  嬉しかったのですが、

この時に、マット全体にダニが発生、おまけに蛹室に

1〜2匹ダニが、侵入しているのが見えました。



予定では、自然の蛹室で羽化を待とうと思っていましたが、

蛹室まで、ダニが侵入していたのでダニがいない綺麗な所に

移動しようと蛹室を慎重に開け幼虫を取り出そうとしました。



取り出し作業は、めんぼうを4本使い慎重に、取り出しました。

幼虫の様子は、柔らかくシワシワでした。  (蛹化の寸前?)



ダニを幼虫から、めんぼうで取り除いて、人口蛹室にセット

予定外の移動だったもので、人口蛹室の作成用の土を用意

していませんでした。蛹室は、あり合わせの綺麗なマットで

作成、マットは、水分を含ませ力を入れて仮作成しました。

明日には、土で作成の人口蛹室に移動しようと思います。


カブトムシ日記 5月14日(おわり)



日記の目次にもどる       日記のつづきへ



カブトムシ飼育ノート HOMEへ






inserted by FC2 system