採集記(2007年8月25日)

長崎県 〜




夏も過ぎ去ろうという時に、昆虫採集に出かけました。

採集現場は、照葉樹林であるシイが、沢山生えている

現場でした。持って行った道具は採集ケ-スだけです。


  

  樹齢 約30年のシイ     葉は、こんな感じです。




採集開始から、ずいぶん探しましたが、いっこうに見つかりません

夏が、終わってしまう前に成虫を もう少し採集したかったので、

一生懸命、探しました。 すると・・上写真のシイに、出会いました。

そのシイには、隙間があり その隙間に何か隠れていました。

かなり狭い隙間 手では、無理でした。 木の枝をうまく使い採集。


 コクワガタを採集できました。

写真を撮っていたのですが、まさかのピンボケ コクワガタは、隙間から

引きずり出したので、何だか怒っている様に、大あごを広げていましたが、

どうしても君が、欲しかったので、採集ケースに大切に入れました。


 右半分の根が枯れているシイ

採集を続行していると、上写真の右半分の根が枯れているシイがありました。

木の幹には、何もいませんでしたが、枯れている方の根の部分を掘って見ると

クワガタのメスを発見! 根の部分を掘るにも大きい木の枝を使いました。


 発見した位置で、写真撮影

写真撮影が、終わると大切に、ケースに入れました。

今回の採集反省 次回は、採集道具をもう少し持って行こうと反省



採集記(2007年8月25日)おわり





採集記の目次にもどる       カブトムシ飼育ノート HOMEへ






inserted by FC2 system